ヒトラーVSピカソ 奪われた名画のゆくえ

作品情報
2018年/イタリア・フランス・ドイツ合作/97分
スタッフ
監督:クラウディオ・ポリ/原案:ディディ・ニョッキ
出演
トニ・セルヴィッロ
公式サイト
http://hitlervspicasso-movie.com/

権力は芸術を「支配できなかった」

あの悪名高きナチスの独裁者アドルフ・ヒトラーが若かりし頃、画家を目指していたのをご存知でしょうか?美術学校の試験に2度脱落してしまい、芸術家になる夢をあきらめた青年。あのとき合格していれば歴史も変わっていたかもしれません。ナチスが1933年から1945年にかけてヨーロッパ各地で略奪した美術品は約60万点。いまなお続く絵画の捜索や、ヒトラーの思想、略奪された美術品がたどった数奇な運命に迫ります。(kiki)


日付 上映開始時間
7/6(土) 12:30
7/7(日) 14:20
7/8(月)〜7/12(金) 12:30
7/13(土) 10:20
7/14(日)〜7/19(金) 10:00