アマンダと僕

作品情報
2018年/フランス/107分/PG12
スタッフ
監督:ミカエル・アース
出演
バンサン・ラコスト/イゾール・ミュルトリエ/ステイシー・マーティン/オフェリア・コルブ
公式サイト
http://www.bitters.co.jp/amanda/
第75回ヴェネチア国際映画祭 【オリゾンティ部門 マジック・ランタン賞】受賞
第31回東京国際映画祭【東京グランプリ/ 最優秀脚本賞】受賞

アマンダ!
君の泣き顔も怒った顔も、全部大好きさ

©2018 NORD-OUEST FILMS-ARTE FRANCE CINEMA

「毎日一緒にいられる?」
突然のテロで母を失い、ひとりぼっちになった7歳の少女アマンダが、母の弟ダヴィッドに言ったセリフ。
24歳のダヴィッドは、途方に暮れている。最愛の姉の死を悲しむ暇がない。必要に迫られ、アマンダの世話をしているが、法律上の親になることを求められ、困惑している。そりゃそうだ。そこらへんの男子なら、彼女に結婚を迫られたら逃げ出すお年頃。姪っ子とずっと一緒の人生に、すんなり「ハイ」とは言えない。
小さな体で、精一杯悲しみに向き合うアマンダと、こころ優しいダヴィッドの毎日は、悲しみにくれているけれど、どこかあたたかい。(shimo)


日付 上映開始時間
7/20(土)~7/26(金) 12:00 / 14:20
7/27(土) 13:00 / 19:20
7/28(日) 14:00
7/29(月)~8/2(金) 13:00 / 19:20
8/3(土) 17:40
8/4(日) 19:20
8/5(月)~8/9(金) 16:40
8/10(土) 09:50
8/11(日)~8/16(金) 10:10
8/17(土)~8/23(金) 10:30
8/24(土)~8/29(木) 10:10
8/30(金) 09:30
8/31(土)~調整中