ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス

作品情報
2017年/アメリカ/205分
スタッフ
監督:フレデリック・ワイズマン
出演
エルビス・コステロ / パティ・スミス / リチャード・ドーキンス
料金
一律:2,000円
特別上映のため、招待券はご利用いただけません。
公式サイト
http://moviola.jp/nypl/
■第74回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門出品 国際批評家連盟賞/フェアプレイ映画賞
■2017山形国際ドキュメンタリー映画祭 正式出品
■2017クリティクス・チョイス・アワード ドキュメンタリー部門監督賞受賞
■第15回国際シネフィルム協会賞 ドキュメンタリー賞
■第18回バンクーバ映画批評家協会賞 ドキュメンタリー賞

世界一の図書館を3時間半かけて観察する

「ああ、こんな図書館があったらいいな」と思わずにはいられない。この図書館は文化的な場所であり、情報源であり、コミュニティーであり、ニューヨーク市民にとって言葉通り財産なのだ!(こう書いていると桜坂劇場と重ねずにはいられない……)研究機関を含めた92もある分館と、美しい19世紀の建築物である本館を、カメラが静かに映し出し、舞台裏にもひょいと自然に入り込む。図書館には様々な市民が集まる。故にニューヨークの様々な面が見えてきて、それに向き合う人々がいる。言ってしまえばそれが日常。だからなのか、3時間半もあるのにずっとみていられる。むしろ心地いいくらいだ。
多用されている会議のシーンでの図書館を運営する人たちの情熱的な話には、学びのエッセンスがたくさんあって、とってもこころに染みました。(星)

© 2017 EX LIBRIS Films LLC – All Rights Reserved

*コラム*
フレデリック・ワイズマン
アメリカの映画監督。41本のドキュメンタリー映画を制作した巨匠。2016年にアカデミー賞名誉賞を受賞。日本で公開され話題に上る作品に、『パリ・オペラ座のすべて』、『ナショナル・ギャラリー 英国の至宝』などがある。


日付 上映開始時間
7/20(土)~7/26(金) 10:30
7/27(土) 19:50
7/28(日) 09:50
7/29(月)~8/2(金) 19:50