クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代

作品情報
2018年 / イタリア / 94分 / ドキュメンタリー
スタッフ
監督:ミシェル・マリー
出演
ロレンツォ・リケルミー / リリー・コール
日本語ナレーション:柄本佑
公式サイト
http://klimt.ayapro.ne.jp/

「エミーリエを呼んでくれ。」

幸せそうに抱き合う男女が描かれたクリムトの代表作『接吻』。温かな金色の光に包まれている二人の足下には断崖絶壁が・・。19世紀末、激動の時代を迎えたウィーンで活躍した画家グスタフ・クリムトと彼の弟子にあたるエゴン・シーレ。愛する人は愛してくれず、欲しいものは手に入らない。(まぁ、人生はそんなに暗いことばかりではないのですが・・)彼らは人間の心に度々訪れる不安や恐れ、官能と死を表現しつづけました。いつの時代も私たちを取り巻き、悩ませるテーマは現代においても共感を呼び、人々を惹きつけてやみません。

ちなみにクリムトは生涯独身ながらずっと愛し続けた女性がいました。死が迫った彼はこう言います。「エミーリエを呼んでくれ。」

人生の最期まで想いつづけたひとが最愛の人なのでしょうね。(u


© Belvedere, Wien


日付 上映開始時間
10/5(土) 12:40/14:30
10/6(日) 12:10
10/7(月)〜10/10(木) 12:40/14:30
10/11(金) 14:30
10/12(土) 15:10
10/13(日) 13:20
10/14(月) 16:30
10/15(火)〜10/17(木) 15:10
10/18(金) 17:20
10/19(土) 15:20
10/20(日)・10/21(月) 19:40
10/22(火) 16:00
10/23(水) 19:40
10/24(木) 16:10/19:40
10/25(金) 16:10