ディリリとパリの時間旅行

公開予定日
2019年11月16日(土)
作品情報
2018年/フランス・ベルギー・ドイツ/94分
スタッフ
監督:ミシェル・オスロ
出演
出演:プリュネル・シャルル=アンブロン、エンゾ・ラツィト
公式サイト
https://child-film.com/dilili/

さぁベル・エポックのパリへ!溜息がでるような美しき時間旅行

「ベル・エポック」=良き時代という意味の、19世紀末から第一次世界大戦までのパリが繁栄した華やかな時代。芸術や建築、技術が目覚ましく発展し都市や市民の娯楽文化が栄えていた。女性の地位も向上し、大学にも通えるようになり諸外国からも多様なアイデンティティーをもつ人が集まるように。しかし、その陰で生じていた貧困格差や男尊女卑の考え、人種差別など、現代社会でも根強く残る問題が浮上してきた時代でもある。物語のはじまりは1900年に実際に開催されたパリ万国博覧会。オセアニアのニューカレドニアから船に忍び込んでフランスにやってきた少女ディリリ。博覧会で出会った配達人・オレルと共に、パリで多発している少女誘拐事件の謎を追いはじめる。マリ・キュリー、ドビュッシー、ピカソ、アンリ・マティス。川沿いではモネやルノワールが絵を描き、ミュシャのポスターが街中に貼られている。芸術や歴史に詳しくなくても、あの「超」有名人が次から次へと現れて、ディリリにヒントを教えてくれる。オペラ座や凱旋門、エッフェル塔、踊り子踊るムーランルージュ・・。監督が撮りためた現代に残る美しいパリの街並みの写真と色鮮やかな切り絵のようなアニメーションを見事に融合させて本作は、まるで自由で洒落た当時のパリにタイムスリップしているかのような気分に。大人も子供も夢中になること間違いなし♪(nn)

© 2018 NORD-OUEST FILMS – STUDIO O – ARTE FRANCE CINEMA – MARS FILMS – WILD BUNCH – MAC GUFF LIGNE – ARTEMIS PRODUCTIONS – SENATOR FILM PRODUKTION


日付 上映開始時間
11/16(土)・11/17(日) 14:00
11/18(月)〜11/22(金) 13:00
11/23(土)〜11/27(水) 15:20
11/28(木) 16:00
11/29(金) 15:20