東京アディオス

作品情報
2018年/日本/108分/R15+
スタッフ
監督:大塚恭司
出演
横須賀歌麻呂、柳ゆり菜、占部房子、藤田記子、チャンス大城、柴田容疑者、コムアイ、玉山鉄二(友情出演)、村上淳
公式サイト
http://tokyo-adios.com/
【1/11(土) 地下芸人襲来!!】
ゲスト:大塚恭司監督、横須賀歌麻呂さん、比嘉モエルさん

※18:00上映終了後(20:00ごろ)より舞台挨拶スタート。
※当日18:00の上映をご覧の方、みなさまご参加頂けます。
※イベント上映のため、無料招待券は使用できません。

一世一代の単独ネタライブまであと21日!
命より大切な下ネタで、世界を救え!横須賀歌麻呂

映画の導入はこんな言葉からはじまる。「日本は芸人の数が世界一、推定9000人」なのだと。芸で飯食ってる芸人なんて一握りという超絶格差社会。テレビで活躍する芸人たちとは対照的な、地下芸人たちの実話を基に本人出演多数で製作された『東京アディオス』。主役は地下芸人の帝王と呼ばれる下ネタの伝道師、横須賀歌麻呂39歳。家賃滞納、オナニー依存症野郎である。底辺の生活から捻出した下ネタもパワーダウン気味で、禁欲してはまたオナニー。耽る姿はやけに惨め。玉山鉄二は楽しそうなのに!ああ、寂しい芸人さん。みてるこっちが泣いちゃうよ。それでも人生かけてネタを作り続けるんですね。ネタはプライド。かっこよすぎるよ、地下芸人。これは、オリンピックで浮かれポンチな世の中に、東京の地下から仕掛けたお笑い時限爆弾なのか。はたまた只のお馬鹿な笑い話なのか。
地下芸人の生き様、単独ライブまでのレクイエム、とくとご覧いただきましょう!それでは横須賀歌麻呂さん、お願いしま〜っす!!!(下ネタは究極の言葉遊びで最も愛すべき芸であるby S)


©2018映画『東京アディオス』製作委員会


日付 上映開始時間
1/11(土) 18:00
1/12(日) 19:10
1/13(月)~1/17(金) 21:30
1/18(土) 21:40
1/19(日)~1/24(金) 21:10
1/25(土)~1/28(火) 21:20
1/29(水) 21:50
1/30(木)・1/31(金) 21:20