読まれなかった小説

作品情報
2018年/トルコ、フランス、ドイツ、ブルガリア、マケドニア、ボスニア、スウェーデン、カタール合作/189分
スタッフ
監督:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン
出演
アイドゥン・ドウ・デミルコル、ムラト・ジェムジル、ベンヌ、ユルドゥルムラー
公式サイト
http://www.bitters.co.jp/shousetsu/

父と息子の軋轢と、絶対に失うことのない家族の絆。
美しく崇高に描かれる、至高の3時間。

作家志望の青年シナンは、大学を卒業してトロイ遺跡近くの故郷で、小説を出版しようとするが誰からも相手にされない。父イドリスは引退間際の教師で競馬好き。知人から借金をしては返済せず、周囲からは疎まれている。そんな父をシナンは疎み、軽んじていた。父と同じ教師になって同じ人生を送ることに気が向かぬまま教員試験を受けるシナン。父子の気持ちは交わらぬように見えたが、誰もが読まなかったシナンの小説が父子2人の心を繋いでいくー。
シナンの処女小説『野生の梨の木』。野生梨はいびつで甘い実がならないことから、誰にも必要とされず見向きもされない存在。周囲から存在を重視されていない父と息子はまさに「野生の梨の木」。同じ木として生きるふたりだからこそ通じるものがあったのかもしれない。


日付 上映開始時間
1/18(土)・1/19(日) 10:00 / 13:30
1/20(月)〜1/24(金) 13:20 / 19:50
1/25(火)・1/26(日) 12:50 / 16:20
1/27(月) 16:20
1/28(火) 12:50 / 16:20
1/29(水) 16:20
1/30(木)・1/31(金) 12:50 / 16:20
2/1(土)〜2/7(金) 10:20
2/8(土)〜2/13(木) 18:30
2/14(金) 10:20