冬時間のパリ

公開予定日
2020年04月11日(土)
作品情報
2018年/フランス/107分
スタッフ
監督・脚本:オリヴィエ・アサイヤス
出演
ジュリエット・ビノシュ/ギョーム・カネ/ヴァンサン・マケーニュ/ノラ・ハムザウィ
公式サイト
http://www.transformer.co.jp/m/Fuyujikan_Paris/

二組の夫婦の「冬」の時間。
愛の行方はどうなるのか・・・。

女優セレナと敏腕編集者アラン、“私”小説家レオナールと政治家秘書ヴァレリーの二組の夫婦。言ってしまえば、不倫の話。愛人関係や夫婦の生活、どう折り合いをつけて着地するのか・・・。一方で重要な主題となっているのは、出版界のデジタル化と不況。劇中でも議論されている。便利を享受しつつも警戒しながら、アナログとのバランスをとっている自らを思う。とにかく、書評にしろデジタル化の議論にしろ、冒頭から続く「会話」の応酬で、「フランス人は議論好き」説に納得するのと、台本ってどんなに書かれているのだろう・・・と気になった。(ざき)


©CG CINEMA / ARTE FRANCE CINEMA / VORTEX SUTRA / PLAYTIME


日付 上映開始時間
4/11(土)~4/17(金) 14:30
4/18(土)~4/19(日) 15:30
4/20(月)〜4/24(金) 14:20
4/25(土)〜4/26(日) 19:10
4/27(月) 14:50/19:10
4/28(火)・4/29(水) 19:10
4/30(木)・5/1(金) 14:50 / 19:10