マンチェスター・バイ・ザ・シー

作品情報
2016年/アメリカ/137分
スタッフ
監督:ケネス・ロナーガン
出演
ケイシー・アフレック、ミシェル・ウィリアムズ、カイル・チャンドラー、ルーカス・ヘッジズ、カーラ・ヘイワード
公式サイト
http://www.manchesterbythesea.jp/
本年度アカデミー賞主演男優賞、脚本賞受賞

本年度アカデミー賞二冠。

絶望と再生を、丁寧に紡いだ珠玉の人間ドラマ。

名作の呼び声高い、本年度アカデミー賞主演男優賞、脚本賞の二冠に輝いた本作。アメリカ・ボストン郊外でアパートの便利屋として働くリーは、突然の兄の死をきっかけに故郷マンチェスター・バイ・ザ・シーに帰郷することに。兄の遺言で16歳の甥パトリックの後見人となったリーは、二度と戻らないと思っていたこの町で、過去の悲劇と向かい合わざるをえなくなる。父を失ったパトリックと共に、リーは新たな一歩を踏み出す事ができるのだろうか…。本作は主人公のリーの絶望と再生を、時折ユーモアを交えながら丁寧に紡ぎ出した人間ドラマ。慎ましくも深く、静かに心にしみいる傑作。

マット・デイモン渾身のプロデュース作品。

俳優のマット・デイモンが、本作のプロデューサーの一人に名を連ねている。当初、プロデュース・監督・主演をマット・デイモンが務める予定で、絶大な信頼をおくケネス・ロナーガンに脚本を依頼。しかし、デイモンのスケジュールの都合でロナーガンが監督、主演をケイシー・アフレックが引き継いだ。デイモンは「力ある役者と脚本、そしてケニーの演出によって、この映画は忘れられないものになった」とコメントしている。


日付 上映開始時間
8/5(土)〜8/6(日) 12:40 / 20:40
8/7(月) 12:00
8/8(火) 12:40 / 20:40
8/9(水) 12:00
8/10(木) 12:40 / 20:40
8/11(金) 19:20
8/12(土) 12:10 / 18:10
8/13(日) 18:00
8/14(月)〜8/18(金) 12:10 / 18:00
8/19(土)〜8/24(木) 17:30
8/25(金) 12:20
8/26(土) 21:10
8/27(日) 14:50
8/28(月)〜9/1(金) 14:50 / 17:40
9/2(土)〜 調整中です。