ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣

作品情報
2016年/アメリカ・イギリス/85分
スタッフ
監督:スティーヴン・カンター
出演
セルゲイ・ポルーニン
公式サイト
http://www.uplink.co.jp/dancer/

スターダムから自滅の淵へ…。〈ヌレエフの再来〉と謳われる類希な才能と、それを持て余し彷徨う心。

ウクライナ出身、英国ロイヤル・バレエ団のプリンシパルに19歳という史上最年少の若さでなったセルゲイ・ポルーニン。その2年後、人気のピークで電撃退団。そのニュースは国内のみならず、世界中に報道された。様々な噂が飛び交うなか、彼が再び注目を集めたのは、グラミー賞にノミネートされたホージアのヒット曲「Take Me To Church」のミュージックビデオ。ポルーニンを知らなかった人々をも熱狂の渦に巻き込んだ。本人、家族、関係者から”世界一優雅な野獣”の姿にせまる傑作ドキュメンタリー。

心地のいい場所からは、立ち去るべきなのだ。

このドキュメンタリーを生徒に見せたいと試写会を開き、ポルーニンにインタビューも行った教授でクリエイターの箭内道彦は、「この映画は天才を生んだ家族の物語である」と述べた。”普通の人生”が欲しかったというポルーニンの一面からは、彼が彷徨った苦悩の深さ、際限のない孤独の空間が垣間見える。幼いころの彼の目に、世界は一体どのように映っていたのかー。

 


日付 上映開始時間
8/5(土)〜8/11(金) 10:10 / 18:00
8/12(土)〜8/18(金) 10:20
8/19(土)〜8/25(金) 12:40