JUSU / ジュス アルバム 発売記念ライブ 『サガリバナ~島をくちずさむ Vol.1~』

開催日
2022年10月02日(日)
開場・開演時間
開場14:30 開演15:00
会場
桜坂劇場 ホールB / Sakurazaka Theater Hall B
出演

JUSU / ジュス
笹子重治(ギター)・ゲレン大嶋(三線)・宮良牧子(ヴォーカル)

サポートミュージシャン
西仲美咲(フルート)

料金
一般前売3,500円 4,000円(全席自由)
高校生以下前売・当日共2,000円
※入場時別途300円の1ドリンクオーダーが必要
前売り券発売日
2022年07月16日
チケット販売店

桜坂劇場窓口・ファミリーマート各店・イープラス
ローソンチケット・チケットぴあスポット・セブンイレブン

お問い合わせ
問合せ・電話予約=桜坂劇場098-860-9555

笹子重治とゲレン大嶋が愛する沖縄への思いを込めて書いたオリジナル曲を、石垣島出身の宮良牧子が歌うユニット、ジュスの1stアルバム『サガリバナ~島をくちずさむ Vol.1』の発売記念ライブを開催!

<メンバープロフィール>

●笹子重治(作曲、アレンジ、ギター)
ギタリスト、作編曲家、プロデューサー。弦楽トリオ、ショーロクラブ(1989年-)のリーダーであり、ソロ・アーティストとしても優れた楽曲を発表。多くの尊敬と信頼を集める彼のサポートを求めるアーティストは後を絶たず、これまでに共演してきたアーティストは、畠山美由紀、Ann Sally、大島花子、純名里沙など、枚挙にいとまがない。また、古謝美佐子、大島保克、比屋定篤子、桑江知子といった沖縄のシンガーとの共演も多い。

●ゲレン大嶋(作曲、作詞、三線)
1999年に沖縄系アンビエント・ミュージックのユニット、TINGARAのメンバーとしてデビューしたヤマトンチュ三線プレイヤーの先駆け的存在。その後ハワイアン・スラック・キー・ギターの名手山内雄喜、宮良牧子、上原まきと組んだチュラマナなどを経て、2010年からは日本を代表するギタリストのひとり、梶原順とのインスト・ユニットcoco←musika(ココムジカ)で作曲と三線を担当し、三線音楽の新たな可能性を広げている。

●宮良牧子(ヴォーカル)
石垣島出身。民謡のDNAを大切に受け継ぎつつ、そのエッセンスを多彩でダイナミックな表現の中で輝かせるという、稀有なスタイルを持つヴォーカリスト。その圧倒的な歌唱力を絶賛するアーティストも多い。これまでにソロや、ゲレン大嶋とも共演したチュラマナなどでアルバムもリリース。また2010年にはNHK連続ドラマ小説「ゲゲゲの女房」サウンドトラックに参加し、2012年の映画『ペンギン夫婦の作りかた』では主題歌の作詞作曲と歌唱を担当した。

New Release

JUSU / ジュス
『サガリバナ~島をくちずさむ Vol.1~』
(JUSU records / 2,300円 / 沖縄県内では7月20日発売)
1. 島へ
2. 島のワルツ
3. サガリバナ
4. 行ち戻い
5. 竹富の猫小
6. 花とオルゴール
7. 風や向かい風
8. あなたの島 あなたの歌
9. イアイ(伝言)