mama!milk 「November Suite」

開催日
2022年11月13日(日)
開場・開演時間
開場17:00 開演17:30
会場
桜坂劇場 ホールB
出演

mama!milk
生駒祐子 アコーディオン
清水恒輔 コントラバス

ゲスト:曽我大穂(CINEMA dub MONKS) フルート, etc…

料金
一般前売3,000円 3,500円(全席自由)
高校生以下前売・当日共1,500円
※入場時別途300円の1ドリンクオーダーが必要
小学生以下入場無料
*未就学児はご遠慮いただいております。
前売り券発売日
2022年09月10日
チケット販売店

桜坂劇場窓口・ファミリーマート各店・イープラス
ローソンチケット・チケットぴあスポット・セブンイレブン

お問い合わせ
問合せ・電話予約=桜坂劇場098-860-9555

世界各地で演奏を重ね、ワルツやタンゴ、実験音楽やクラシックなど、あらゆる境界を自由に行き交う楽想が「旅へいざなう音楽」「まだ見ぬ映画のサウンドトラック」とも評されるmama!milk。
今宵は最新アルバム「mama!milk / Charade」に参加、各地の美術館や博物館でのコンサートでも共演を重ねている多楽器奏者・曽我大穂を迎え、本劇場を舞台に一夜限りの秋の組曲をお送りします。

mama!milk Profile
多様な文化と出会いながら作曲・演奏を重ねている、アコーディオン(生駒祐子)、コントラバス(清水恒輔)によるユニット。
近年、各地の歴史や記憶を内包した場でのサイトスペシフィックな演奏会が好評を博す中、アート作品、舞台作品の音楽にも深く関わりながら、曽我大穂をはじめ各地の多彩な音楽家と共に新たなアンサンブルを探求。そのクリエィションより全26曲を収録したアルバム「Charade」(2枚組レコード等)が国内外で話題となっている。

[ 生駒祐子 Yuko Ikoma ] 幼少よりトイピアノなど身近な楽器で自由に遊び、京都でアコーディオンに出会う。折々に、舞台・美術作品の音楽なども奏でている。

[ 清水恒輔 Kosuke Shimizu ]   舞台音楽や、映像作品など、様々な現場を行き交いながら数々のバンドのボトムを支える。手始めはローポジションのエレキベースより。

<ゲスト>

[ 曽我大穂 Daiho Soga ] 10代の頃より、考古学への興味から始まった旅の中で音楽を覚え、表現を続けている。「CINEMA dub MONKS」「仕立て屋のサーカス」主宰。