ワールド・ブルース・リー・クラシック 2023

公開予定日
2024年08月03日(土)
作品情報
香港
出演
ブルース・リー
公式サイト
https://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=wblc2023

ブルース・リーの没後50年にあたる命日7月20日に向け、7月14日から新宿ピカデリー、なんばパークスシネマほかで「ドラゴン危機一発」など香港5大傑作がリバイバル上映される。このほど、予告編が披露された。映像には各作品の名場面が収められ、リーのパワフルでスピーディーなアクションを見ることができる。

「WBLC2023 ワールド・ブルース・リー・クラシック2023」と銘打たれた本イベントでは、ゴールデン・ハーベスト製作による香港主演5大作を一挙上映。香港凱旋後に主演した「ドラゴン危機一発」、さらなる世界的ヒットとなった「ドラゴン怒りの鉄拳」、初監督作「ドラゴンへの道」に加えて、「死亡遊戯」「死亡の塔」がラインナップされている。

映画評論家で本イベントのプロデューサーを務める江戸木純氏は、「映画館のスクリーンで見るブルース・リー映画は、それ以外の方法で見るのとはまったく別次元の体験です」と語り、「没後50年という節目に、最高画質と最良の日本初公開音声で香港5大作を見ることができるこの機会、ブルース・リー映画を何度も見たことがある方にも改めてもう一度スクリーンで見ていただきたいですし、見たことのない方にはぜひ、人生を変えるかもしれない“ブルース・リー初体験”をしていただきたい」とコメントしている。

 

【上映作品】

『ドラゴン危機一発』

『ドラゴン怒りの鉄拳』

『ドラゴンへの道』

『死亡遊戯』

『死亡の塔』


上映スケジュール

8/3(土)公開

8/3(土)
『ドラゴン危機一髪』
15:40
『ドラゴン怒りの鉄拳』
17:40

8/4(日)
『ドラゴンへの道』
15:00
『死亡遊戯』
17:00

8/5(月)
『死亡の塔』
19:50
『ドラゴン危機一髪』
21:50

8/6(火)
『ドラゴン怒りの鉄拳』
19:50
『ドラゴンへの道』
21:55

8/7(水)
『死亡遊戯』
19:50
『死亡の塔』
21:50

8/8(木)
『ドラゴン危機一髪』
19:50
『ドラゴン怒りの鉄拳』
21:50

【上映最終日】
8/9(金)
『ドラゴンへの道』
19:50
『死亡遊戯』
21:50