殺人鬼の存在証明 【2日間限定特別公開】

公開予定日
2024年07月26日(金)
作品情報
2021年/ロシア/138分
スタッフ
監督・脚本:ラド・クヴァタニア/脚本:オルガ・ゴロジェツカヤ
出演
出演:ニコロズ・タヴァゼ/ダニール・スピヴァコフスキ/ユリヤ・スニギル、エフゲニー・トゥカチュク
公式サイト
https://klockworx.com/movies/17894/

旧ソビエト連邦史上最悪の連続殺人鬼を追う刑事の戦いを、実在の連続殺人犯たちをモデルに描いたサイコスリラー。

1991年、何者かに襲われて怪我を負った女性が森の近くで保護された。女性の証言によると、彼女に怪我を負わせた犯人の手口は3年前に捕まったはずの連続殺人犯のものと酷似しており、3年前の犯人は誤認逮捕だったことが判明。本当の連続殺人犯は10年以上にわたって残忍な犯行を繰り返し、36人を殺害していた。捜査責任者イッサは新たな容疑者アンドレイ・ワリタを追い詰め、尋問をする中で彼こそが真犯人だと確信していく。やがて、ワリタの口から驚くべき真実が明かされる。

本作が長編デビューとなるラド・クヴァタニアが監督・脚本を手がけ、1978年から90年にかけて50人以上を殺害した容疑で逮捕されたアンドレイ・チカチーロをはじめとする数々の連続殺人犯をモデルに、刑事や精神科医、犯罪学者にインタビューをしながら犯人の人物像を組み立てた。刑事イッサ役に「葡萄畑に帰ろう」のニコ・タヴァゼ。


上映スケジュール

7/26(金)公開

7/26(金)
22:00(~24:25)

【上映最終日】
7/27(土)
24:00(~26:25)