死亡の塔 日本初公開復元版【ワールド・ブルース・リー・クラシック 2023】

公開予定日
2024年08月05日(月)
作品情報
1980年/香港/100分
出演
ブルース・リー/ウォン・チェン・リー/タン・ロン/ロイ・ホラン
公式サイト
https://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=wblc2023

香港の伝説的アクションスター、ブルース・リーが日本を舞台に戦いを繰り広げるアクション。リーの遺作となった「死亡遊戯」と並行して企画された作品で、リーの死後に完成された。

ジークンドーの達人ビリーが、親友の武術家チン・クーの謎の死について調べるなか、日本で非業の死を遂げる。ビリーの弟ボビーは兄の死の真相を確かめようと、日本へ飛ぶ。チン・クーの弟子に当たる武人ルイスが怪しいとにらんだボビーは、「死の宮殿」と呼ばれるルイスの牙城に向かうが、ルイスもまた何者かに殺されていた。さらなる謎を追うボビーは、巨大な地下秘密基地「死亡の塔」に潜入する。

「死亡遊戯」の撮影中に並行して企画されていたがリーの死を受けて脚本を改訂し、撮り終えていた一部のシーンや子役時代、葬儀風景などの秘蔵フィルムを使用して完成された。アクション指導はユエン・ウーピン。1980年に製作され、81年に日本公開。2023年7月の特集上映「WBLC2023 ワールド・ブルース・リー・クラシック2023」では、オープニングとエンディングに主題歌「アローン・イン・ザ・ナイト」を収録した日本初公開復元版でリバイバル公開。


上映スケジュール

8/3(土)〜8/4(日)
休映

8/5(月)
19:50

8/6(火)
休映

【上映最終日】
8/7(水)
21:50