【Peter Barakan’s Music Film Festival 2022】『バビロン デジタルリマスター版』

作品情報
1980年/イギリス・イタリア合作/95分
スタッフ
監督:フランコ・ロッソ
出演
デビッド・N・ヘインズ/トレバー・レアード/ビクター・ロメロ・エバンズ
公式サイト
http://pbmff.jp/

1980年代のロンドンを舞台にしたレゲエ映画。
Aswadのブリンズリー・フォードが演じるサウンド・システムDJにまつわる
ストーリー。カルチャー以外にも、ロンドンで横行していた人種差別などが
シリアスに描かれている。日本初公開。

(C)1980 National Film Trustee Company Ltd

 

【Peter Barakan’s Music Film Festival 2022】
ブロードキャスター、ピーター・バラカンが監修する音楽映画祭を沖縄初開催!
日本初公開の7作品6プログラムを一挙上映する。

ピーター・バラカン Peter Barakan
1951年ロンドン生まれ。ロンドン大学日本語学科を卒業後、来日。
現在フリーのブロードキャスターとして活動、「バラカン・ビート」(インターFM)、
「ウィークエンド・サンシャイン」(NHK-FM)など多数のラジオ番組を担当。
著書に「Taking Stock どうしても手放せない21世紀の愛聴盤」(駒草出版)など。


※9/29(木)のミュージックタウンシネマは、メンテナンスのため休映となります
9/30(金)からは通常上映の予定です。
ご不便をおかけしますことをお詫び申し上げます。



ミュージックタウン音市場(沖縄市上地1丁目1-1 Tel. 098-932-1949)での上映になります。

上映スケジュール

9/23(金)16:45
9/24(土)休映
9/25(日)13:00
9/26(月)19:00
9/27(火)13:00
9/28(水)休映
9/29(木)休映
9/30(金)13:00・21:00
10/1(土)・2(日)休映
10/3(月)13:00
10/4(火)19:00
10/5(水)休映
10/6(木)13:00
10/7(金)19:00