ホモ・サピエンスの涙

公開予定日
2020年12月19日(土)
作品情報
2019年/スウェーデン・ドイツ・ノルウェー合作
スタッフ
監督:ロイ・アンダーソン
出演
マッティン・サーネル、タティアーナ・デローナイ、アンデシュ・ヘルストルム
公式サイト
http://www.bitters.co.jp/homosapi/

「さよなら、人類」などで知られるスウェーデンの奇才ロイ・アンダーソンが、時代も性別も年齢も異なる人々が織りなす悲喜劇を圧倒的映像美で描き、2019年・第76回ベネチア国際映画祭で銀獅子賞(最優秀監督賞)を受賞した作品。この世に絶望し信じるものを失った牧師、戦禍に見舞われた街を上空から眺めるカップル、これから愛に出会う青年、陽気な音楽にあわせて踊る若者……。アンダーソン監督が構図・色彩・美術など細部に至るまで徹底的にこだわり抜き、全33シーンをワンシーンワンカットで撮影。「千夜一夜物語」の語り手シェヘラザードを思わせるナレーションに乗せ、悲しみと喜びを繰り返してきた不器用で愛おしい人類の姿を万華鏡のように映し出す。


12/19(土)11:10
12/20(日)10:00
12/21(月)〜25(金)13:20
12/26(土)15:40
12/27(日)11:20
12/28(月)休映
12/29(火)・30(水)16:40/19:40
12/31(木)16:40
1/1(金)14:40
1/2(土)〜調整中
日付上映開始時間