現代アートハウス入門

公開予定日
2021年01月30日(土)
料金
各プログラム一律
30歳以下:1200円
31歳以上:1800円
※招待券使用不可
公式サイト
https://arthouse-guide.jp

ネオクラシックをめぐる七夜〜アートハウスへようこそ〜

 

1970年代から今日まで続く日本の《アートハウス》は、“ミニシアター”という呼称で親しまれてきました。

「現代アートハウス入門」では、《アートハウス》の歴史を彩ってきた傑作を「ネオクラシック(新しい古典)」と呼び、全国18の映画館で7夜連続日替わりで同時刻に上映します。

上映後、2000年以降にデビューした気鋭の映画作家たちが講師として登壇し、作品の魅力を解説。作品から受けた影響なども語ります。

桜坂劇場では、その模様をスクリーンに投影します。

Ⓒ2020AHG

 

◎1/30(土)19:00 『ミツバチのささやき』
講師:濱口竜介(映画監督)、三宅唱(映画監督)、光浦哲哉(映画研究者)

◎1/31(日)19:00 動くな、死ね、甦れ!』
講師:山下敦弘(映画監督)、夏帆(女優)

◎2/1(月)|16:50 『トラス・オス・モンテス』
講師:小田香(映画作家)、柳原孝敦(翻訳家)

◎2/2(火)16:50 『緑の光線』
講師:深田晃司(映画監督)

◎2/3(水)16:50 『山の焚火』
講師:横浜聡子(映画監督)、カラテカ矢部太郎(芸人・漫画家)

◎2/4(木)16:50 『阿賀に生きる』
講師:小森はるか(映像作家)、清田麻衣子(里山社代表)

◎2/5(金)16:50 『チチカット・フォーリーズ』
講師:想田和弘(映画作家)


1/30(土)〜2/5(金)16:50
日付上映開始時間