『デカローグ 〜デジタル・リマスター版〜』クシシュトフ・キェシロフスキ監督 生誕80年

公開予定日
2021年08月28日(土)
作品情報
1988年/ポーランド/全10話/計587分/カラー
スタッフ
監督:クシシュトフ・キェシロフスキ
料金
通常料金
(第1話〜10話まで、それぞれ、1作品分の料金でのご案内となります)
公式サイト
http://www.ivc-tokyo.co.jp/dekalog/

クシシュトフ・キェシロフスキ 生誕80年

ポーランド映画の金字塔が、デジタル・リマスターで日本初公開!

 

ポーランド・ワルシャワ郊外、巨大団地に暮らす人々の幾通りもの心模様。

みんな生きることでしか、愛を知れない。

 

デカ(10の)ローグ(言葉)には、必然と偶然が絡み合う日常を顕微鏡で覗き込んだような世界が広がっている。その一つ一つの物語をみていると、ここ沖縄とポーランドがたとえ遠く離れた土地であるにしろ、私たちは性別や年齢、人種を超えてありふれた人間の一人なのだと気づく。

本やSNSに書かれた言葉にはっとした経験があるように、私たちは無数の誰かと同じような感情や考えをトレースし合っている。あるささやかな心の震えや小さな諦め、絶え間ない葛藤、後悔や怒りや孤独、恐れ、そして愛やときめき。どこでつながっているか分からない。見えないけれどつながっている。

そんな変哲もない私たちの人生の神秘を感じさせてくれる10編。(RU)

 

 

1. ある運命に関する物語 Dekalog, jeden |56分.

 

2. ある選択に関する物語 Dekalog, dwa |59分.

 

3. あるクリスマス・イヴに関する物語 Dekalog, trzy |58分.

 

4. ある父と娘に関する物語 Dekalog, cztery  |58分.

 

5. ある殺人に関する物語 Dekalog, piec |60分.

 

6. ある愛に関する物語 Dekalog, szesc |61分.

 

7. ある告白に関する物語 Dekalog, siedem |57分.

 

8. ある過去に関する物語 Dekalog, osiem |57分.

 

9. ある孤独に関する物語 Dekalog, dziewiec |61分.

 

  1. ある希望に関する物語 Dekalog, dziesiec |60分.

 

誰もが何の説明もなく存在している。

余計な演出が入り込む隙のない、洗練された暖かみのある映像哲学。

 

クシシュトフ・キェシロフスキ監督

Krzysztof Kieślowski  

 

1941年6月27日、ポーランド・ワルシャワ生まれ。アンジェイ・ワイダやロマン・ポランスキーらを輩出した名門、ウッチ映画大学演出科に入学する。1976年の『傷跡』で劇場長編デビューを飾る。長編第2作『アマチュア』でモスクワ国際映画祭グランプリと批評家連盟賞を受賞、シカゴ国際映画祭でゴールデン・ヒューゴ賞を受賞した。しかし検閲が厳しくなるとともに、キェシロフスキの活動も制限されるようになる。1988年から全10話からなる長編TVシリーズ『デカローグ』を製作。カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞するなど国際的に高い評価を受ける。『デカローグ』はヴェネチア国際映画祭審査員特別賞を受賞し、映画監督のスタンリー・キューブリックが「重要な映画」と大絶賛した。

1991年には『ふたりのベロニカ』を発表。再びカンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞し、主演のイレーヌ・ジャコブも主演女優賞を受賞した。1993年からはフランス政府からの依頼でフランス国旗の三色の象徴「自由・平等・博愛」をモチーフにした「トリコロール三部作」を製作し、ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞、主演のジュリエット・ビノシュは主演女優賞を受賞した。翌1994年の第2作『トリコロール/白の愛』はベルリン国際映画祭監督賞を受賞した。三部作の締めくくりとなる第3作『トリコロール/赤の愛』はカンヌ国際映画祭に出品された。長年患ってきた心臓病の手術を拒否し、1996年に心臓発作でこの世を去った。54歳没。

 


8/28(土)
1.ある運命に関する物語10:10
2.ある選択に関する物語11:30
3.あるクリスマス・イヴに関する物語12:50
8/29(日)
4.ある娘と父に関する物語10:10
5.ある殺人に関する物語11:30
6.ある愛に関する物語12:50
8/30(月)
7.ある告白に関する物語10:10
8.ある過去に関する物語11:30
9.ある孤独に関する物語12:50
8/31(火)
10.ある希望に関する物語10:10
1.ある運命に関する物語11:30
2.ある選択に関する物語12:50
9/1(水)
3.あるクリスマス・イヴに関する物語10:10
4.ある娘と父に関する物語11:30
5.ある殺人に関する物語12:50
9/2(木)
6.ある愛に関する物語10:10
7.ある告白に関する物語11:30
8.ある過去に関する物語12:50
9/3(金)
9.ある孤独に関する物語10:10
10.ある希望に関する物語11:30
1.ある運命に関する物語12:50
9/4(土)以降調整中
日付上映開始時間