侯孝賢(ホウ・シャオシェン)大特集『風が踊る』

公開予定日
2022年01月29日(土)
作品情報
1981年製作/92分/台湾
スタッフ
監督:ホウ・シャオシェン
出演
フォン・フェイフェイ、ケニー・ビー、アンソニー・チェン、メイ・ファ
公式サイト
https://taiwan-kyosho2021.com

台湾の名匠ホウ・シャオシエンの監督第2作。80年代初頭の台湾を舞台に、女性カメラマンと事故で視力を失った青年の心温まる恋を描いた青春ラブストーリー。台北を離れ、香港に住む恋人のもとへ旅立とうとしている女性カメラマンのシンホイ。ある日、彼女は事故で失明したチンタイという青年に出会い、彼の素朴な人柄に惹かれてゆく。やがて角膜の移植手術を受けたチンタイは視力を取り戻し、初めてシンホイの顔を見ることになるが……。主演は台湾のアイドル歌手フォン・フェイフェイと香港のスター歌手ケニー・ビー。2021年4月、特集上映「台湾巨匠傑作選2021 侯孝賢(ホウ・シャオシェン)監督デビュー40周年記念<ホウ・シャオシェン大特集>」にて、デジタルリマスター版で公開。

 


台湾ニューシネマの巨星 ホウ・シャオシェンを追った幻のドキュメンタリーとプレミア上映作品を一挙公開!

 

侯孝賢 〈ホウ・シャオシェン〉 プロフィール

1947年、中国広東省梅県生まれ。1歳の時に家族とともに台湾へ渡る。1972年国立芸術学院映画・演劇家卒業。脚本、助監督などを経て1980年『ステキな彼女』で監督デビュー。『風櫃の少年』と『冬冬の夏休み』でナント三大陸映画祭でグランプリを受賞、二・二八事件を扱った『悲情城市』でヴェネチア国際映画祭金獅子(グランプリ)を受賞するなど国際的にも高い評価を集めた。また近年は若手育成にも精力的に取り組み、未来の映画製作者たちに働きかけている。


上映スケジュール

1/29(土)〜2/4(金)19:30
2/5(土)〜10(木)19:50
2/11(金)20:00