侯孝賢(ホウ・シャオシェン)大特集『フラワーズ・オブ・シャンハイ』

公開予定日
2022年01月29日(土)
作品情報
1998年製作/121分/G/台湾・日本合作
スタッフ
監督:ホウ・シャオシェン
出演
トニー・レオン、羽田美智子、ミシェル・リー、カリーナ・ラウ、ジャック・カオ
公式サイト
https://taiwan-kyosho2021.com

ホウ・シャオシエン監督が中国文学の古典『海上花』を映画化した文芸ロマン。19世紀末の上海を舞台に、清朝末期の高級遊郭で繰り広げられる男と女の愛憎劇。全編を室内カットのみに限定し、アヘンの煙が匂い立つような官能的映像世界を演出構築した。当時の家具や装飾品を買い揃えたという贅沢なセットをバックに、香港、日本、台湾の豪華スターが痛々しいまでの愛の葛藤を演じている。

 


台湾ニューシネマの巨星 ホウ・シャオシェンを追った幻のドキュメンタリーとプレミア上映作品を一挙公開!

 

侯孝賢 〈ホウ・シャオシェン〉 プロフィール

1947年、中国広東省梅県生まれ。1歳の時に家族とともに台湾へ渡る。1972年国立芸術学院映画・演劇家卒業。脚本、助監督などを経て1980年『ステキな彼女』で監督デビュー。『風櫃の少年』と『冬冬の夏休み』でナント三大陸映画祭でグランプリを受賞、二・二八事件を扱った『悲情城市』でヴェネチア国際映画祭金獅子(グランプリ)を受賞するなど国際的にも高い評価を集めた。また近年は若手育成にも精力的に取り組み、未来の映画製作者たちに働きかけている。


上映スケジュール

1/29(土)〜2/4(金)17:10
2/5(土)〜10(木)21:40
2/11(金)10:00