妖怪特撮映画祭『宇宙人 東京に現る』

公開予定日
2022年02月08日(火)
作品情報
1956年/カラー/87分
スタッフ
監督:島耕二 原案:中島源太郎 脚本:小国英雄 撮影:渡辺公夫 美術:間野重雄 音楽:大森盛太郎 特殊技術:的場徹 色彩指導:岡本太郎
出演
苅田とよみ/川崎敬三/八木沢敏/見明凡太郎/南部彰三
料金
一律1200円/会員1000円(月曜800円)/4回券3200円
公式サイト
https://cinemakadokawa.jp/yokaitokusatsu/index.html

岡本太郎作【ヒトデ形パイラ人】襲来!

人類滅亡の危機を救う方程式とは!?

日本初、本格的カラー空想特撮ムービー

 

「怪盗と判官」の小国英雄が脚本を書き、「新女性問答」の島耕二が監督、「婦系図 湯島の白梅」の渡辺公夫が撮影を担当した。主なる出演者は「娘の縁談」の川崎敬三、「応仁絵巻 吉野の盗賊」の山形勲、新人苅田とよみ、永井ミエ子など。色彩は大映カラー。色彩指導には画家岡本太郎が当っている。


上映スケジュール

2/8(火)11:50
2/10(木)16:50
2/14(月)14:50
2/17(木)14:50