ミムジー・ファーマー主演作『渚の果てにこの愛を』

公開予定日
2022年02月26日(土)
作品情報
1970年製作/95分/R15+/フランス・イタリア合作
スタッフ
監督:ジョルジュ・ロートネル
出演
ミムジー・ファーマー/ロバート・ウォーカー/リタ・ヘイワース
公式サイト
https://mimsyfarmer2021.com

「MORE モア」で注目を集めたミムジー・ファーマーが主演を務め、荒野を舞台に繰り広げられるいびつな人間関係を描いた異色のミステリー。港町へと続く荒野の一本道。若き旅人ジョナスは、道沿いの小さな食堂兼ガソリンスタンドにたどり着く。女主人マラはジョナスを4年前に家出した息子ロッキーだと信じ込み、マラの娘ビリーもまたジョナスを兄と思い、笑顔で抱きついてくる。他に行くあてのないジョナスは、戸惑いながらもロッキーのふりをしたまま母娘と暮らし始める。禁断の愛に取りつかれた女ビリーをファーマーが熱演し、イタリアのダビッド・ディ・ドナテッロ賞で特別賞を受賞。母マラを「上海から来た女」のリタ・ヘイワース、ジョナスを「イージー★ライダー」のロバート・ウォーカー・Jr.が演じた。監督は「女王陛下のダイナマイト」のジョルジュ・ロートネル。

 


インモラル 、ビザール、そしてイノセント
―映画史から忘れ去られた伝説のアメリカ人女優、ミムジー・ファーマー。
男を狂わせる危険な魅力に溢れた代表作2 本、半世紀ぶりに再公開!

今から50年前、カウンター・カルチャー全盛の時代。ヨーロッパ映画界で一瞬の光彩を放って消え去った一人のアメリカ人女優がいた。今や知る者もわずかとなり、映画史から忘れ去られようとしているその女優の名は、ミムジー・ファーマーという。


上映スケジュール

2/26(土)〜3/4(金)12:30
3/5(土)〜11(金)調整中