ムクウェゲ「女性にとって最悪の場所」で闘う医師

公開予定日
2022年05月28日(土)
作品情報
2021年/日本/75分
スタッフ
監督:立山芽以子
出演
デニ・ムクウェゲ
公式サイト
http://mukwege-movie.arc-films.co.jp/

アフリカ大陸コンゴで5万人もの女性を救い、2018年にノーベル平和賞を受賞した婦人科医デニ・ムクウェゲを追ったドキュメンタリー。「女性にとって世界最悪の場所」と呼ばれるアフリカ大陸コンゴ民主共和国東部で、性暴力によって肉体的、精神的に傷ついた女性たちを20年以上にわたって無償で治療してきた婦人科医のデニ・ムクウェゲ。彼の病院には年間2500~3000人の女性たちが運ばれ、治療の日々は終わることがない。レアメタルや錫(すず)などの豊富な鉱物資源を有するコンゴでは、武装勢力による利権争いが続き、それらが女性たちの悲劇を生んでいた。根本的な問題の解決がなければ、永遠に女性たちの治療を繰り返すことになることに気づいたムクウェゲ医師は、コンゴの地で女性たちの身に起きている悲劇と、その原因を世界に向けて発信し始める。常盤貴子がナレーションを担当。監督はTBSプロデューサーの立山芽以子。


上映スケジュール

5/28(土)〜6/3(金)10:10
6/4(土)〜6/10(金)14:30