歩いて見た世界 ブルース・チャトウィンの足跡

公開予定日
2022年07月23日(土)
作品情報
2019年製作/85分/イギリス・スコットランド・フランス合作
スタッフ
監督:ベルナー・ヘルツォーク
出演
ベルナー・ヘルツォーク/ブルース・チャトウィン/エリザベス・チャトウィン/ニコラス・シェイクスピア
公式サイト
https://www.sunny-film.com/brucechatwin

「アギーレ・神の怒り」「ノスフェラトゥ」などで知られる鬼才ベルナー・ヘルツォークが、親交を結んだイギリス人紀行作家ブルース・チャトウィンの足跡を追ったドキュメンタリー。美術品のコレクター、考古学の研究生、ジャーナリストと、さまざまなフィールドで非凡な才能を発揮しながらも、1989年に48歳の若さで没したブルース・チャトウィン。彼が最終的に選択したのは、自らの足で旅をしながら小説を書く人生だった。南米の旅からデビュー作「パタゴニア」を書きあげ、アボリジニの神話に魅せられて中央オーストラリアを旅したチャトウィンは、当時は不治の病だったHIVに感染。87年に発表した「ソングライン」は、自らの死に方を探りながら書きあげた。そんなチャトウィンの生涯を、ヘルツォーク監督自身のナレーションにより、さまざまな人びとのインタビューを交えながら、全8章でつづっていく。


上映スケジュール

7/23(土)〜29(金)10:40
7/30(土)16:00
7/31(日)休映
8/1(月)〜5(金)16:00